田舎フリーランス養成講座を宗教だと勘違いされ親友に縁切られた話

どうも田舎フリーランス養成講座に参加することになったしっしーです。
田舎フリーランス養成講座(通称いなフリ)とは簡潔に説明すると田舎でフリーランスとして独立する術を身につけるプログラム。
サイト作成などのWEBスキルやライティング、空家改修や農業体験など田舎でしかできない貴重なプログラムも魅力の一つです。

また、様々な分野で活躍するフリーランスの講師たちが1ヶ月間みっちり教えてくれます。
そんな魅力たっぷりのいなフリなのですが、これが発端で親友と縁が切れることになります。
仕事を辞めてフリーランスになるということはあまり人には話していませんでした。
話したのは家族や信頼できる友達などです。
もちろん家族からは大バッシングでしたが、自分の意見は曲げないことで有名なしっしーはなんとか説得。
あと、中学からの一番の親友に話したら

親友
お前が生きていればそれでいいから、頑張ってこい
と男らしいコメントをいただき良い友を持ったなと思いました。
そして、大学で仲が良かった友達に会社辞めていなフリに行くことを話しました。
この友達は、起業やフリーランスに興味を持っている友達でこいつなら話してもいいかなと思い連絡しました。
まず電話をして会社を退職することと、いなフリの概要などを話して参加の意を伝えました。
すると‥
友達
しっしーそれ騙されてるよ‥後から追加料金とかぼったくられるから
確かに怪しいセミナーなど開催しているところもあったりするのでそういう意見もあるのかーと思い、さらに説明をしました。
 千葉にフリーランスが集まるコミュニティがあって若い人が多くいて刺激になるとこなんだよーなどとさらに詳しく話すと事態は悪化の方向へ‥
 
友達
‥それ宗教だよ‥人を集めて洗脳させるやつだよ‥目を覚まそう
待て待て、まだ怪しい稼げるセミナーとかを疑うならわかるけど宗教の要素とかないでしょ。
 そう思った俺はいなフリのホームページを見せました。
しっしー
いなフリのサイトみてみてよ!

すると‥

 
友達
いや‥間違いなく宗教。若者を集めて巨大な組織を作るに違いない
 もはや呆れて半ギレ状態のしっしーでしたが、宗教に入教したやつのレッテルを貼られるのは嫌だったので最終奥義を出すことに。
しっしー
イケダハヤトさんもオススメしてたし、疑うならイケダハヤトさんのブログとか見てみれば分かるよ
と言ってイケダハヤトさんのブログを見てもらい納得させる作戦にしました。
しかし、これがまずかったです。
 
友達
ブログ見たけど‥あの人、山奥で怪しい宗教絶対にやってるよ‥これは危ない
さすがにこれはまずかった。
イケダハヤトさんの意見に共感できないも数多くいることを忘れていた。
さらに友達は追い討ちをかけるようにこう言っていきた。
友達
こっちへ戻ってこい!!
もはや洗脳された人間に問いかける口調で大声を出してきた。
洗脳の呪縛から俺を助けようとしているのだ。
もはや面白すぎる。
そして、こう言われた。
友達
友達を一人無くしてしまった‥
???????????????
しっしー
(それはこっちのセリフやで‥)
と言うことで田舎フリーランス養成講座しっかり頑張ってきます。

いなフリを受けた感想や体験の記事はこちらから↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です