【食べ放題】コンビニ商品開発は1ヶ月で10キロ太るよ

どうも、元コンビニ商品開発職のしっしーです。
在籍していた頃は、お弁当のメニュー開発を担当していたのですが食べるのが好きなしっしーでもきつい場面が数多くありました。
とにかくこの仕事は食べてなんぼの世界。
試食をしまくって色々な味や食感に触れ合うことが大切なのです。

なのでこの仕事している人に痩せている人は基本的にいないと思っています。
そこで今回は商品開発で経験した爆喰いエピソードを紹介します。

8時間唐揚げと格闘

f:id:yuichi44:20170528200319p:plain
この日は唐揚げの企画会議でした。
なので朝一からライバル社の唐揚げや人気唐揚げ店の唐揚げを買い占めて試食会。
種類が多いので食べる数も多くなります。
朝一から唐揚げを食べまくる‥胃がもたれる。
唐揚げの試食が終わったら他の人が開発中のお弁当の試食会。
基本お弁当は肉系が多いのでがっつり。
そして、昼休憩。
本日は唐揚げの企画会議なので昼ごはんもコンビニで唐揚げ弁当などを食す。
もうここで限界点が‥
休憩後は、唐揚げにかけるたれの開発会議。
様々なたれを唐揚げにかけて試食していきます。
正確な意見が求められるので、ぼんやりしている場合は何度も食べます。
はっきり言ってこの時点で死にそうでした。
先輩社員はパクパク食べています。
もちろん痩せている人などいません。
これが一番きつい体験でした。

高級寿司食べ放題で幸せいっぱい

コンビニの商品開発職の人は各メーカーの試食会などによくお呼ばれします。
なぜなら、メーカーの人は自社の商品を使ってもらいたいから。
なので試食会はワクワクするイベントです。
そして特に胸熱なイベントが、海産メーカーの試食会です。
大きな会場を貸し切った試食会では、何百社もの海産メーカーが試食をこぞって出しています。
はっきり言って一つずつ食べてたら食べきれません。
f:id:yuichi44:20170528200409p:plain
なので厳選して食べていきます。
一番は弁当に使えそうなメニューはないか探索し、あとは食べたいものを食べる。
各ブースには高級な魚介類を使用したお寿司やお刺身などがバイキングのように並べてあります。
例えば、高知県産のカツオのたたきや青森で採れた新鮮なぶりの握り、極太な高級ズワイガニなど一級品ばかり試食できます。
もう、笑顔が溢れるほど美味しいのです。
とにかく新鮮なので高級寿司屋さんで食べるような感覚ですね。
とにかく試食会は楽しみで仕方なかったです。
などなど色々な経験ができる商品開発職ですが、確実に太ります。
しっしーは配属1ヶ月で10キロ増量しました。
女性の方は結構しんどいかもしれませんね。
食べるのが好きすぎるという方にはオススメかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です