【安いよ】千葉(金谷)シェアハウスに住んでみて

 

こんにちは。
現在、田舎フリーランス養成講座でシェアハウスに住んでいるしっしーです。

inaka-freelance.jp

シェアハウスのイメージは都会のおしゃれな「テラスハウス」を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし千葉の金谷も負けてません。
近くには海もあり、自然豊かな中で暮らせるシェアハウス。
その名も『滝田邸』
海岸から少し離れた山奥にひっそりと佇む大きな古民家。
f:id:yuichi44:20170601183820j:plain
しかも家賃が22000円と格安。
水道光熱費込みですよ!
あと滝田邸に行く道には面白いものがいっぱいあります。
まずは、滝田さんが飼育しているヤギの親子がお出迎え。
近くに行くと「メェ〜」と言って近づいてきて、人懐っこい。
f:id:yuichi44:20170601183853j:plain
そして、滝田さん自慢のニホンミツバチの養蜂場が見えてきます。
このニホンミツバチのハチミツは上品でめっちゃ美味しいらしい。
ぜひ、食べてみたいものだ。
f:id:yuichi44:20170601183922j:plain
そして、住んでる人も温かい。
屋根裏に潜むハクビシンをはじめ、優しい方ばかり。
入居して2日目には歓迎会まで開いてくれて、楽しい夜が過ごせました。
そんな楽しいシェアハウスですが、どんか感じで生活しているのか気になる方もいると思うのでシェアハウス生活について話したいと思います。
シェアハウス生活
シェアハウスでは基本一人一部屋が与えられます。
しっしーの部屋はシェアハウスの一番奥、和室のこじんまりした部屋で、亀さんの置物がありました。
f:id:yuichi44:20170601184000j:plain
部屋に行くまでが、ちょっと狭くて怖い。
そのほかのトイレ、風呂、キッチンは共有で綺麗に使用して皆の迷惑ならないようにするのがルールです。
汚部屋出身のしっしーは綺麗に使わなければと必死です。
ちなみに洗濯機は二層式。
現代っ子のしっしーはこの洗濯機を初めて使いました。
意外と使いやすいし(生きてるぜ〜)って感じがする。
f:id:yuichi44:20170601184054j:plain
洗濯ものは外の大自然に干します。
外の空気が気持ちいい〜
洗濯物も爽やかに乾かせます。
水曜日は掃除の日。
毎週水曜日は掃除の日で、各部屋プラス割り当てられた掃除箇所を掃除します。
綺麗になるのって気持ちいい。
朝は味噌汁とご飯などを食べる。
現在は田舎フリーランス養成講座で外で食べることが多いのだが、朝はシェアハウスで食べて行きます。
前日の味噌汁やご飯があったらそれをいただいたりしています。
なんで味噌汁ってこんなに美味しいのだろうかと感激しました。
コンビニ弁当しか食べてこなかった体に染み渡ります。
不安なこと
不安なことが一つあります。
それはしっしーのいびきがウルトラ級だということ。
友人には「お前とはもう一緒の部屋で寝ない」と言われてるほどで、1日に何回も自分のいびきで目が覚めます。
隣の部屋の方に事前に言っておくことにしました。
すると「全然大丈夫だよ〜慣れてるし」
と優しいお言葉が‥
もはや自分がここでどんないびきをかいているかわからないので、本当にやばかったら言ってくださいと念を押しておきました。
f:id:yuichi44:20170601184157j:plain
シェアハウスは寂しくない
シェアハウスに住んでいると、基本誰かがいるので寂しくないです。
リビングやキッチンにいればみんな集まっているし、話も楽しい。
独身の寂しい男にはもってこいです。
いなフリが終わっても、金谷に残ってシェアハウス生活したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です