しっしーどっとこむ

元コンビニ商品開発のしっしーが食とお酒の知識やフリーランスの活動を発信していきます。

MENU

【効能】コンビニ商品開発時代からルイボスティーを飲む続ける理由

 

f:id:yuichi44:20170605150703p:plain

どうもルイボスティー片手に記事を書いているしっしーです。
 
僕は毎日ルイボスティーを飲みます。
というよりお酒以外の水分はルイボスティーしか飲みません。
(登山した時我慢できずにコーラとか買っちゃうけど)

 

www.sissy44.com

なぜしっしーがコンビニ商品開発時代からルイボスティーを飲んでいるのか?
その理由を解説していきたいと思います。
 
 

アンチエイジング効果

ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキシドジムスターデ)という抗酸化作用を持った成分が肌の老化を緩めて美肌になっていきます。
活性酸素を除去して細胞の新陳代謝を良くして体の老廃物を出していきます。
 
コンビニ商品開発時代は、毎日揚げ物の試食や深夜勤務などで肌が荒れていましたがルイボスティーを飲み始めてから肌がツルツルになりました。

www.sissy44.com

よく肌綺麗ですね〜と女性に褒められることもあります。
 

②ダイエット効果

f:id:yuichi44:20170605092045p:plain

ルイボスティーのダイエット効果はかなり高いと感じています。
ルイボスティーに含まれるSODと呼ばれる酵素は、体の毒素を排出してくれる効果があります。
体の中を綺麗に保つことで痩せやすい体を作っていけます。
だだこのデトックス効果のデメリットはトイレの回数が多くなるということ。
どんどん老廃物を出していくので利尿作用はかなり高いです。
 
利尿作用が高すぎて仕事に支障が出始めたので、コンビニ商品開発時代後半はルイボスティーをやめていました。
そのくらいデトックス効果は絶大です。
 

③ストレス軽減効果

ルイボスティーにはリラックス効果やストレス軽減効果があります。
ルイボスティーに含まれるフラボノイドはストレスを抑える効果が高く、海外ではストレスなどに対する薬にも配合されているほど。
 
なおしっしーのブラック企業時代のストレスはルイボスティーでも効果はありませんでした。(ルイボスティー様〜と言いながらがぶ飲みしてた)

www.sissy44.com

ちょっと疲れた時や、イライラした時に飲むのが良いかもしれません。
 

④加齢臭や体臭に効果あり

ルイボスティーに含まれるポリフェノールやミネラルが臭いの原因である活性酵素を除去してくれるので加齢臭などがしにくくなります。
コンビニ商品開発時代の不規則な食生活では加齢臭まったなしだったので、ルイボスティーを飲み始めました。
まだ、加齢臭は出てない模様‥
 

⑤糖尿病や痛風に効果あり

f:id:yuichi44:20170605090357j:plain

ルイボスティーには食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。
(上の画像は大好きなお好み焼きを食べて血糖値爆上げのしっしー)
コンビニ商品開発をしていると1日に唐揚げを20個食べたり、うな重を20種類食べたりすることもあるので痛風と糖尿病まったなしの環境にいました。
 
上司も健康診断の結果が悪い人ばかりだったので、これはまずいと思いルイボスティーを飲み始めました。
ルイボスティーを飲んだ日と飲まない人では体の調子が全然違うので飲んでみることをオススメします。
 

⑥カフェインゼロ

f:id:yuichi44:20170605091855p:plain

ルイボスティーにはカフェインが入っていないので、飲みたいだけ飲むことができます。
安眠効果もあるので夜寝る前などにもオススメです。
あとルイボスティーは【赤ちゃんが飲めるお茶】としても有名でそのくらい安全で美味しい飲み物なのです。
 
 
このようにしっしーはルイボスティーに救われてきました。
ストレス社会で生きるかたやダイエットをしたい方、とにかく健康になりたい方にもオススメです。
 

f:id:yuichi44:20170605150733p:plain

麦茶とかよりも値段は高いですけど、将来への投資だと思って飲んでいます。
まずは試しに1週間から試してみるのもいいかもしれません。
  

しっしーおすすめのルイボスティーはこちら←