元コンビニ商品開発しっしーのスイーツときどき添加物

元コンビニ商品開発のしっしーが食品ネタ(スイーツ、弁当、添加物)やブラック企業での体験談を書いていきます

MENU

【人生狂った】まるもでくだらない幸せな人生を押し付けられた

f:id:yuichi44:20170622214454p:plain

どうも、いなフリが終わり寂しさに打ちひしがれるしっしーです。
 
とうとう田舎フリーランス養成講座が終わってしまいました。
「人生って楽しいものだったんだ」
ということです。
 

 

固まった考えに執着していた

f:id:yuichi44:20170624131354j:plain

僕は大学を卒業して社会人をしているときは
正社員で働くこと
結婚すること
出世すること
世間と同じ人生を歩むこと
辛いことに耐えること
この全てが正義だと思っていました。
 
これを求めた結果、婚約破棄になりブラック企業に苦しめられて退職し、人生のどん底をさまようことになりました。
 
そんな中、たまたま田舎フリーランス養成講座に出会い、参加を決意することができました。
 
いなフリの募集を見た瞬間に応募を決めましたが、応募後にいなフリに参加した人や講師の人のブログやTwitterを見ました。
 
そこで思ったのは
この人たちは本当に好きなことをしていきているんだな
 
と心から思いました。
会社の元上司がこの話を聞いたら発狂するでしょう。
「好きなことで生きるのは悪、辛いのを耐えてこそ人生」
といつも言っていたのが懐かしく感じます。
 
 

自分の変化が目に見えて分かった

f:id:yuichi44:20170624131534j:plain

いなフリが終わりになるにつれて自分に変化がありました。
それは目が変わったことです。
 
目が変わった?
 
目というのは瞳の輝きが変わったことです。
 
他の受講生や友人に言われたのですが、いなフリ前といなフリ後では目が別人のようになっていると言われました。
 
ブラック企業で笑顔の作り方がわからなくなっていた自分の目は完全に死んでいたと思います。
しかし、いなフリが開催されているまるもに来て楽しい人たちや同じように頑張って高め合う同期たちに笑顔をもらい瞳の輝きが変わっていきました。
 
 


くだらないけど最高の幸せ 

f:id:yuichi44:20170624131649j:plain

自分が人生の中で最も楽しかったことは大学生活とアルバイトです。
大学が終わり仲がいい仲間が集まるバイト先に通う毎日。
バイトはだるいけど好きな人が集まる自分の人生の中で最も楽しくてかけがえのない場所。
バイトが終わったらファミレスで明け方まで話して、眠い目をこすりながら大学へ行き居眠りしながら友達と話す。
 
そんなくだらないけど最高に幸せな生活を思い出させてくれたのが田舎フリーランス養成講座を開催している「まるも」というコミュニティスペースです。
自分には2つ目のかけがえのない場所ができました。
そしてかけがえのない仲間ができました。
 
社会人になっていつも言ってた口癖
「大学生に戻りたい」
友達も口を揃えて言います。
 
でも今は違います
「今を生きるのが楽しい」

f:id:yuichi44:20170624131744j:plain

そんな自分の人生を完全に狂わせてくれた
「まるも」
「田舎フリーランス養成講座」
 には一生かけて恩返ししたい気持ちでいっぱいです。
 
これからもくだらない幸せな生活を歩んで行きます。
みんなありがとう!