【人生最大の挑戦】僕がギリホリでオーストラリアに行く理由

 

どうも旅したいフリーライターのしっしー(https://twitter.com/sissy0424)です。
僕は来年からワーキングホリデーを利用してオーストラリアに移住します。
年齢も28歳になるのでいわゆるギリホリ(年齢ギリギリのワーキングホリデー)です。

海外経験がほとんどない僕にとってそれは人生最大の挑戦と言っても過言ではありません。

そこでは、なぜオーストラリアに行きたいのかお話ししたいと思います。
ワーキングホリデービザの詳しい情報はコチラ

英語がペラペラになりたい

f:id:yuichi44:20171117163814p:plain
オーストラリアに行く理由としてまず英語力を身に付けたいという目標があります。
自分は広島で起業するので外国人観光客が多い広島県では英語ができることは集客に有利と言えます。
あと、加えて英語が話せたらかっこいいという理由があります。
とにかくかっこいいんですよ英語は。
‥かっこいいのだよ‥。

海外で働く経験がしたい

f:id:yuichi44:20171119080826p:plain
日本のブラック企業でしか働いたことない自分は海外の人がどんな働き方をしているのかとても気になります。
その働き方で参考になるものがあれば日本に帰ってどんどん活用して行きたいですし、自分が会社をする場合も参考になると思います。
あとは働くことによって英語力も伸びると思います。
なのでカフェや飲食店で接客や調理をしたいと思っています。
英語を使わなければならない状況に追い込みたいです。

海外から見た日本を知りたい

f:id:yuichi44:20171119080938p:plain
はっきり言って日本出たことない人は日本のこと知れないと思うんですよ。
海外に住むことによって日本では常識だったことが通用しなかったり、海外ではこんないい取り組みがあるのになんで日本はしてないのだろうと言った気づきがあると思います。
日本の良いところ、悪いところが明確にわかってくると感じてるんですよね。
外国から見た日本はどんな国なのか知れるのが楽しみです。

僕にとっては人生最大の挑戦

f:id:yuichi44:20171119081154j:plain
僕の周りには
「世界一周」
「無一文で南米横断」
「海外青年協力隊」
「ワーキングホリデー」
「インドで死にかけた」
などの世界経験者がゴロゴロいます。
カレーでいうとジャガイモと人参がルーより多い「ゴロゴロ野菜カレー」と言ったところでしょう。
もう僕からしたらすごい人ばかりなのですよ。
オーストラリアにワーキングホリデーに行くとなった時も「行ってらっしゃい〜♪」
という感じで「コンビニ行ってらっしゃい」というノリでした。
もうね、みんなすごいよ。
今まで海外旅行といえば修学旅行か会社の研修でしか行ったことなくて、添乗員さんの後ろをアヒルの子のようにくっついて歩くしかできない臆病者だった自分がいます。
基本的に臆病で周りを気にしがちな自分を克服する挑戦でもあります。
海外経験がない僕にとっては人生最大の挑戦であり、ありえないことをするという感覚です。
昔の友人などに話したら「ありえない」「やばいでしょ」「大丈夫?」という声しかありませんでしたが、ほとんどの人がそう思うのは普通のことなのでしょう。

環境が人を変えるのは事実

f:id:yuichi44:20171119081253j:plain
僕がフリーランスとして独立する際に心がけたことがありました。
それは「環境を変える」ことです。
そして環境さえ変えることができれば人生80%くらいはOKだと思っています。
それはなぜか?
「環境は人を変える」からです。
その理由は、Dropboxの創業者 Drew Houston(ドリュー・ヒューストン)さんが教えてくれました。
自分の最も身近にいる5人の平均が自分の人生になる
この言葉は本当に正しくて最も簡単に人を変える方法だと知ったのです。
だから僕は今フリーランスの聖地と言われる場所にいるし、海外経験が豊富な人と共に生活をしている。
だから月収10万円稼いで細々生活できれば良いやという考えは無くなって、今は50万円を目標に掲げている。
これは来年には達成する予定である。
そして、海外に行くどころか「住む」という決断をしています。
まさに「環境は人を変える」のいい例になっている。
是非とも参考にしてほしい(ドヤァァ)

知ってるかも知れないけど「人生一度きり」

f:id:yuichi44:20171119081422j:plain
「人生一度きり」と言う言葉をほとんどの人が知っています。
しかし、それを理解して行動している人はほとんどいないのです。
はっきり言って時間がないです。
人生という時間は非常に短い。
そこで自分が何をしたいか?どんな人生を歩みたいか考えるべきなのです。
だから、僕はオーストラリアへ行く。

ワーホリ中はYouTubeもガンガン更新していくので宜しくお願いします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です