プロが教える『いかのバター醤油焼き』の作り方

スポンサーリンク



こんにちはミニマリスト食堂のしっしー(@sissy0424)です。

今回は『いかのバター醤油焼き』の作り方を紹介します。

僕は鉄板焼き屋で8年の経験があり、美味しい作り方を熟知しています。

そこでこのレシピでは、プロが使う手順やポイントを押さえながら解説をしています。

ミニマリスト食堂おすすめ!忙しいあなたにおすすめのサービス

社会人
仕事が忙しくて料理をする時間がない。

とはいえ、スーパの惣菜やコンビニ弁当で過ごすのも健康面で不安がある。

という人もいるかと思います。

そんな時におすすめのサービスが、Oisix(オイシックス)です。

簡単に説明すると、1食分の食材と献立がセットになったものを届けてくれるサービスです。

・1週間分の食材と献立を自宅に届けてくれる

・野菜中心のメニューで健康的

・調理が10分前後で終わる

・アプリで簡単に申し込みできる

とメリットがたくさんあるので、個人的にめちゃくちゃおすすめのサービスです。

Oisix(オイシックス)については下記の記事で詳しく解説をしていますので、気になる方はぜひご覧ください。

用意する材料

材料
  • イカ 1杯
  • バター 10g(5×5)
  • 醤油 大さじ1
  • 塩胡椒 少々
  • 舞茸 1/2袋
  • 長ネギ 10cmくらい
  • 酒 大さじ1

作り方

  1. イカを1cm幅にカット、長ネギは5mmくらいの斜め切り、舞茸は手でほぐしておく
  2. イカに日本酒を加えて馴染ませる
  3. フライパンを中火に熱し、バター半分、長ネギ、舞茸を入れる
  4. 全体がしんなりしてきたら強火にして残りのバターとイカを投入する
  5. イカは鉄板の上で焼き、白くなってきたら醤油を入れる
  6. 水分が無くなるまで炒め、塩胡椒で味を整える
  7. お皿に盛りお好みで刻み葱や唐辛子をトッピングしたら完成

動画でレシピを確認

準備中

調理する時のポイント

  • イカを加熱しすぎると固くなるので注意してね

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です